11 年 03 月の表示

2011-03-23

物流の回復

震災から間もなく半月が過ぎようとしています。マサルちゃんのいる村山市でも震災 から逃れてきている方、原発で退去地区にいらっしゃった方が非難してきています。 多くは碁点にある、村山市体育館で避難生活を送っています。  昨日から、奥羽本 線の在来線が新庄まで動いたそうです。荷物も発送する事が出来ました。一昨日まで は着払いでの発送は引き受けできなかったのですが、昨日から着払い発送する事が出 来ました。(集配業務はまだですけど。)燃料の供給も回復してきています。知り合 いの工場では重油の仕入れにある程度のめどが立ったとのこと、ガソリンも取り扱い するスタンドが増えてきました。特にガソリンは生活するうえで、移動手段に使用す る車両には欠かせないもの。一昨日までは、特定の業者が少量の販売しか出来ません でしたが、昨日午後から、マサルちゃんの工場と親しくお付き合いしているスタンド でも、ある程度取り扱いできるようになり、タイミングよく給油する事が出来まし た。 被災地で避難生活をなさっている方々を思うと、なんと恵まれていると感じま す。ありがたく一生懸命毎日を過ごさせてもらいます。村山市は、回復が駆け足に なってきたように感じます。


Posted by kudou at 05:31 | links(0) | TrackBacks(0) | Comments(0) | 0 |
Map for this entry
Categry for this entry
Links for this entry
TrackBack URL for this entry
http://yumeblog.dip.jp/kudou/1103230531.htm
TrackBacks for this entry(list)
Comments for this entry(list)
Post a comment for this entry