19 年 03 月の表示

2019-03-31

まだ雪

先日、車両の納車を控えているお客様から、納車日の変更が入りました。「雪の心配があるので納車日延期で頼む。」とのことでした。3月も終わり4月にはいるというのに、まだ雪が降るのです。ここ二、三日天気は冬型だとか。年度内の納車と考えていましたが、数台は延期になりそうです。明日からは4月です。明日は年号の発表があります。新しい時代に向けての準備が着々と進んでいます。


Posted by kudou at 05:22 |

2019-03-30

かっこいい婆と爺

先日、本当に久しぶりに、中学校時代の友達と山形市内で一杯飲みさせてもらいました。ちょっと遅れての参加でしたが、本当に久しぶりに会う顔もあり懐かしく、普段は無口なマサルちゃんもおしゃべりになって、話していました。同級生は昭和3×年~4×年生まれの仲間、早生まれかで年が変わります。もう孫さんの居るような年代になっています。久しぶりに会った友達は年は取りましたが、マサルちゃんよりはなんとなく格好がいいんです。着ている服装じゃありません。会って話してみて、格好いいなと思う人が居ませんか?みんな年相応に素敵になったなという感じです。やはりいくつになっても、常に格好いい暮らし方や考え方、活き方をしていきたいものです。、かっこいい婆、爺になりたいものです。なんとなくほかの同級生とも会いたいなと思いました。


Posted by kudou at 06:06 |

2019-03-28

3月も終わりです

三月ももうまもなくです。新年が始まったと思ったら、見る見るうちに時間が過ぎて、先日学校の卒業式が云々というニュースが流れてきたと思ったら、もう入学式の話。四月一日には新年号の発表もあるとか?平成の次はなんと言う年号でしょうか?先日ドキュメント番組で、昭和、平成の出来事みたいな番組みをやっていました。マサルちゃんも昭和の生まれで、この地区では、壮年部という団体に入らせてもらっています。今までの事があっという間に思えますが、いろいろな出来事があったんですね、と感じました。最近では東日本大震災、十日ほど前に石巻に行きました。一見して震災から立ち直ったようにも見えますが、所々、ここまで被害にあったのだという事がわかります。自然の猛威を感じました。新しい時代は活気があり明るい時代であることを望みたいものです。ロータスのキャンペーンもまもなくです。最後の詰めの段階という所でしょうか?買取すれば目標は行きますが、それは理にかなっていません。キャンペーンの意義というものを、もう一度考えて取り組んで行きたいものです。


Posted by kudou at 05:59 |

2019-03-25

昨日の雪

昨日は朝から雪、なごり雪なんて言うものではない、本降り、朝一番で西川町まで行かせてもらいました。寒河江白岩近辺までだとそうでもなかったのですが、次第に道路上の雪も多くなってきて、西川町水沢まで来ると冬真っ盛り。道路は圧雪になっていました。マサルちゃんの所も、「そんなに雪は降らないだろう。」という事で、一台の積載車を夏用タイヤに変えていました、冬タイヤの積載車があってよかった、それで出動させてもらいました。もう三月の最終週です。もう一回くらい雪振りがあるのでしょうか?前に入学式あたりに雪が降ったことを思い出しました。


Posted by kudou at 04:45 |

2019-03-23

出張作業の帰り道

昨日、遠距離出張作業の帰り道。マサルちゃんはレッカー車を乗っていました。宮城県での作業で、R347からの帰り道です。ちょうど加美町に差し掛かったところで、ぶくぶくと変な音がしました。すぐに車を止めて確認したところ、右前のタイヤがパンク、一気に空気が抜けたようです。幸いなことに、高速走行でなかったことが幸いでした。フロントタイヤの場合、高速走行時はハンドルの自由が利かず、重量の重いレッカー車は車両が流されていたと思われます。事故にならずによかったかな?と思いポジティブに考えました。それからどうするかが問題です。まずは、安全なところに退避して、ヨコハマタイヤさんに電話したところ、近くの営業所では対応不可との事、次にJAFに電話しようと思いましたが、中型車両で重量がありましたので、先に損保のロードサービスへ電話、程なく折り返しの電話が来ました。しかし、待っている間に、うちの積載車両が通りがかり、うまい具合に積載車両で会社に戻ることができました。損保ロードサービスはキャンセルです。その日はレッカー車積載車両の二台での出動で、積載車両が対象車両を指定の場所へ届けての帰り道だったのです。   久しぶりに車両パンクいたしました。


Posted by kudou at 05:47 |

2019-03-21

出張から帰ってきました

18日出発して、石巻、仙台と三日間の出張終わりました。会社を三日間も会社を空けると、処理しなくてはならない伝票とかで一杯になっています。出来るだけ会社は空けない様に心がけてはいるものの、一ヶ月に二、三日の出張は出ていきます。マサルちゃんがいなくても、会社は回りますが、エッちゃんからは、居るのと、居ないのとでは、ちょっと違うといわれると、まだまだかなと感じます。 2018年度、ロータス春のキャンペーンも20日を過ぎて大詰めに入ってきます。先日、社内リーダー会議を行ったのですが、どうも、今年は動きが緩慢だ、という意見が多く上がりました。確かに、もう、雪はなくなりましたが、車検の台数、タイヤ交換の依頼数、、タイヤ販売等、もう少し動きがあってもいいように感じます。あと十日間の追い込みがんばりましょう。


Posted by kudou at 05:26 |

2019-03-15

うれしいこと

マサルちゃんは、この日記をなるべく更新するようにしています。提携さんで、たまに見ていただいている、とのことが判明いたしましたので、とてもうれしく思います。その上で、「ホームページの営業時間が違うぞ。」とのご指摘を受けました。マサルちゃんも気が付きませんでした。終業時間が15:30になっていたのです。マサルちゃんの工場は終わりのベルがなるのはPM5:30又は17:30です。ずーとこんな感じで表示していたのかな、と思うと、いかにさらっとしか見ていないかがわかります。人が作る事なので、間違いは発生します。これからもご指摘お願いいたします。早速、管理の方に訂正のメールを送りました。これからもよろしく・・・・。


Posted by kudou at 06:20 |

2019-03-14

ロータス山形支部3月例会ご苦労様でした

一年の締めくくりの例会、3月例会が昨日ありました。マサルちゃんの所では、なかなか実績が上げられず今回のキャンペーンは苦戦しております。何日か穏やかな春の陽気でしたが、今日は一転して、雪の天気です。道路には積っていないようですが、橋の上などはたぶん凍っているでしょう。せっかく春の陽気で、商品が動き始めたと思っていたのですが、夏のタイヤも一時ストップのようです。2018年度最後の例会は、マサルちゃんが委員長としてお話できる、最終例会でした。仕事を続ける上で、商品の販売は必要不可欠ですが、ロータスクラブが提携している一流の企業さんの商品のよいところを、使っていただくユーザーに十分に理解してもらうことが、マサルちゃんは先だと思います。売ることが先ではなくて、売り手が商品を十分に理解して、ユーザーさんに伝えアピールして販売していく、本来の商売のやり方それが一番いいことと思います。これからの委員長の方々に期待して、委員長の職を降ろさせていただきます。


Posted by kudou at 05:39 |

2019-03-13

晴れのち雪

朝もやの出る季節になりました。今日はそんなに濃くはありませんでした。もやの間から青空が見えます。春が来た感じがします。でも天気予報は、夜になると雪。天気がころころ変わるのも、季節の変わり目なのでしょうか?     出動が入りました。ガソリン ハイオク10リットル持っていかなくてはなりません。今日はこの辺で・・・・・。


Posted by kudou at 05:12 |

2019-03-12

雪解け

ほとんどの雪が解けて、初春の兆しを見せ始めました。早いところでは福寿草の芽が出ています。マサルちゃんの周りでは、さくらんぼにテントをかけて加温して早く出荷する農家の方が多くいます。見てみると今がさくらんぼの花盛りのようです。路地物は六月の中旬が出荷時期なのでたぶん二ヶ月も早くに出荷するのでしょう。天候に左右されないので、収穫は安定していると思いますが、やはりこういったさくらんぼは、高値の花になります。先日、うちのばあさんが、秋に土の中に埋めていた大根を、孫と一緒に掘ってくれました。最近になって雪の下のキャベツとか言って、時折ニュースに出ますが。大根も同じように土に埋めて、雪の中から掘って食べていました、最後の大根になります。見た目は悪かったのですが、皮をむいておでんにして食べました。うまかったです。まもなく畑が始まります。畑は会長とばあさんに任せていますが、今年は何を植えてくれるのでしょうか?


Posted by kudou at 05:11 |

2019-03-11

物忘れが多くなってきた?

最近、「あれもやらなくてはならない。これを先に処理しないと。」なんて、心ばかり先走っているうちに。肝心なことが置き去りになってしまっているマサルちゃんです。毎朝4:30に起きて事務所に来てやることは。「朝やること」を書き込んで最後に「今日の予定」を書き込みます予定と言っても、そんなにたいした事は無い、今日は昨日やった会議の報告書をまとめる、とか、お客様から頂いた、条件で見積もりを作るとか、溜まっている伝票をここまで処理しよう、とかです。その中で、一番忘れてはならないのが、お客様との約束です。わかってはいるのですが、次の仕事ばかりを考えて、さっき約束したことが抜けてしまうことがあります。マサルちゃんは仕事中は常に右ポケットにメモ用紙を持っています。文字で書けば形として残るので忘れません。年をとると余計起こりがちです。忘れない対策、癖の付けようが大切だと思います。


Posted by kudou at 04:48 |

2019-03-10

冬眠から出してみたけれども

昨日、だいぶ暖かくて、13号を走っていたら、やたらとバイクに出会います。バイクの季節が来たと感じまして。なんとなくマサルちゃんもバイクを出してみたくなりました。ちょうど小屋にはバイクを出せる位の余裕がありまして、昨年秋から一度も動かしていないバイクを出してみました。一発始動と思いスイッチを入れてみると案の上バッテリー上がり。思わずバッテリーをはずして充電です。何せ昭和55年のバイクですので、わがまま言わずに始動してくれるのか、今日やって見たいと思います。


Posted by kudou at 05:45 |

2019-03-08

新しい許可証頂いてきました

昨日、何とか受付をしていただき。「古物商」の新しい許可証を頂いてきました。会社を登記した時に作ったもので、マサルちゃんが代表になったとき、代表変更をしただけで、役員変更をぜんぜんしていませんでしたし、扱い品目が自動車のみでしたので、バイクや農機具、自動車に関した全てを取り扱いできるようにしました。昭和から書き換えがなっていなかったので、必要資料をそろえるのに何箇所も機関を回りましたが何とかできました。何十年も放置していた理由書を今から作成しなくてはなりません。最後の提出書類です。これも中古車販売連盟 JUさんで、「古物商」書き換えしないと、無くなるよ。という話を聞いて動いたことです。こんなに長い間書き換えもせずに使っていたとは知りませんでした。JUさん、教えてくれてありがとうございます。情報とは大切ですね。「古物商」が無くては、中古車も、物品の買取も出来ませんでした。そうなったら大変な事になっていました。


Posted by kudou at 05:47 |

2019-03-06

卒業のシーズンです

先日、葉山中学校の中型バスの車検整備をさせていただきました。車庫に車両を頂戴しに伺った時、学校は休みの日でしたが、駐車場に山のように積んであった雪の撤去作業をしていました。卒業式の準備です。ニュースでも高校の卒業式や、専門学校の卒業式の様子が流れています。雪が解けて、白鳥の北帰行が始まり、卒業式を終えて、新たな生活を始める。今年も春が来たと感じさせられました。マサルちゃんの所は、今年は新しい人はとりませんでしたが、がんばって近い未来には新しい作業員を求めたいものです。   昨日、会社の面倒を見ていただいている、中央の西村労務士の西村先生に、来月から始まる働き方改革の自社対応を全体会議にて話していただきました。みるみる人口が減っていく中で、その時代にあった取り組み方が必要になってまいります。社員も、お客様も、幸せを作れる会社。それを目指してがんばっています。会社理念に「株式会社工藤自動車はそこに集うすべての人々に幸せをもたらす会社であり続けます。」とあります。がんばらねば・・・・。


Posted by kudou at 05:38 |

2019-03-05

使い方がわからない

マサルちゃんの携帯電話が変わって4ヶ月が過ぎようとしています。しかしいまだに使い方がわかりません。基本的な電話機能は何とかお話しできますが、羊が出てきたり、お友達の設定したラインなるものなのか、時折「チャリン」と音がしたり、ラインは見方、送り方もままならない。まあ、最新式と思い使ってはいますが、基本通話のみです。車を運転の際は耳栓なるものをつけて、これは調子がいいです。ボタンひとつで、電話が取れますし、切ることもできる。思わず二回続けて押して取れないときもありますが、ふたを開けることなく取れるのが便利です。たまに電話して運転している人を見かけますが、活気的な耳栓を飼ったほうが安全だと思いますが・・・・・、回りの機器の進歩は本当にめまぐるしいです。ついていけなくなっているというのが本当かもしれません。


Posted by kudou at 06:04 |

2019-03-04

まだまだ慣れません

前回の決算から新しく会計ソフトを入れました。ロータスクラブと提携しているTKCさんのソフトです。入力のやり方がいまひとつわからなくて戸惑っております。もともとマサルちゃんは工業系の出身で、どちらかというと数字には疎いほうです。中小企業化同友会や、ロータスクラブの勉強会に出させていただきようやく少し齧ったかな?というところです。会計士さんは山形の渋谷先生です。目標は計画発表会の行える程度にすること。まだまだ覚えなくてはならないことがたくさんあります。がんばりますので、ご指導の程お願いいたします。


Posted by kudou at 05:05 |

2019-03-03

今年も白鳥が来ました

マサルちゃんの居る所は、日本でも指折りの遊水地を持っています。遊水地とは川が氾濫しそうになった時、川の水をその地域で溜める事により、ここより下流の地域に被害が出ないようにした、ため池的な所?http://www.thr.mlit.go.jp/yamagata/river/enc/genre/03-kou/kou02-1.html詳しくは上記URSで確認を。    その遊水地に北へ向かう白鳥たちが羽を安めに毎年立ち寄っています。今年はいつもより早いような気がしますし、一昨日うるさいくらい着ていたのが、今日の朝は、遠くから声がする位で、移動の速度も早いような気がします。先日、民放で、温暖化の番組をしていました。エルニーニョが発生するとか?今年も災害の起こる年なのでしょうか?雪も解けてまもなく農作業が始まります。豊作の年であってほしいものです。


Posted by kudou at 05:20 |

2019-03-02

修理中

マサルちゃんの工場のレッカー車がまたオイル漏れを起こしてしまいました。作動油と言って、ワイヤーの巻上げなど油圧を使うところで、それを動かすためのオイル漏れです。点検の結果、ホースの劣化とわかりました。もう20目っも使われている車両なので、いたるところが傷んできています。昨年末に積載車を増車したばかりなので、もう少しがんばりたいと考えています。あと4年程持たせられればと修理しています。すぐに車検です。早く直さなくては・・・・・。


Posted by kudou at 05:51 |

2019-03-01

分区決起大会ご苦労様でした。

2018年度春のキャンペーン 村山最上分区決起大会、ご苦労様でした。今回の決起大会は挨拶においても「最後」の言葉が飛び交っていたような感じがします。確かに役員改正で。マサルちゃんも支部の三役員からは外れて、平役員になりますが、やることはすべてやったと思っていますし、自分自身、もっと工藤自動車を盛り上げなくてはならない重責があるので、ここで、「最後」の言葉で区切ってはいけないと思っています。ロータスクラブに加入していて、工藤自動車がある限りは、最後ではないし、通過点でしか無いと、考えた方が、マサルちゃんとしてはしっくりくるのかな?と感じています。最後と考えるのは、マサルちゃんが次の代に全てを委ねたときと思っています。今回、パナソニックの担当者からブログ見ています。の言葉を頂きました。誤字脱字の多いブログですが、思ったこと、感じたこと、出来事等報告を続けたいと思っています。よろしくお願いいたします。


Posted by kudou at 05:19 |