19 年 04 月の表示

2019-04-30

平成最後の風邪を引いてしまった

この三日間風邪だと思いますが、熱が出て体がだるくて重くて寝込んでいました。昨日から熱は下がったのですが、今度は、のどが痛くて、本当言うとまだ少し痛みます。悦子や息子たちは、医者に行けといいますが、休日診療とか、救急で行くとか、できればしたくないので、今までもらっていて使わなかった解熱剤やら、悦子が持っていた風邪薬やらを飲んですごしました。三日も休むと体がなまっていくようで働きたい病が出てきます。今はのどが痛いだけで、熱も下がったし、やっている医者を探して午前中見てもらおうかと思っています。その上で仕事に復帰いたします。    マサルちゃんの工場は連休中も休まずに営業させています。日報を見てみると、ロードサービスだけでなく、一般のお客様も来店していただいています。年中無休にして、もう10年くらいなるでしょうか?ようやくお客様にも知っていただいたのかなという感じです。ただ、部品商が休みなため部品が入ってきません。あくまでもできる範囲での作業になります。朝一番で医者探して行こうと思います。


Posted by kudou at 05:22 |

2019-04-20

プレステージインターナショナルロードサービス部全国総会

先日はプレステージインターナショナル(PI)のロードサービスに取り組んでいる協力会社の全国総会がありました。マサルちゃんの工場はPIがロードサービスを手がけた当初から加盟している古株の協力会社です。それまではロードサービスと言うと、JAFしかなく道路上での困り語とはすべてJAFでした。PIがロードサービスに手を上げて、見る見るうちに損保の会社がサービスの一環としてロードサービスを始めて、今では外資系の損保もすべてロードサービスを行っているような状況です。全国大会の中でこのような話がありました。「安易に搬送すると言うことではなく。現場で対応出来ることは現場での対応を優先してください。」私たち整備のプロとしてもっともだと思いました。現場で走れるようになれば、お客様の利益ですし、搬送と言う無駄な時間を使わなくてすみます。それには常に今の車の知識を勉強しておかなくてはなりません。取り組まなくてはならないことが、たくさん見えてきたような会議でした。ご苦労様でした。


Posted by kudou at 05:17 |

2019-04-17

霜注意報

毎日、晴れが続きます。この時期、晴れた日は、朝が大変に冷え込みます。霜が降るのは朝方、太陽が昇る前です。マサルちゃんの地区は、さくらんぼ農家の多い地区ですサクランボはこの時期つぼみが膨らみ、芽が出る直前まで来ています。その時期に霜にあたってしまうと、芽がだめになってしまうので、風を送ったり、日を焚いたりして、空気の流れを作ります。見えにくいですが、写真で光っているのは火です。農家の方が一番神経を使う時期でもあります。   昨日から、スマイルファクトリーのコンサルタント、谷古宇さんが来社して現地指導をしてもらっています。まずは、マサルちゃんとの面談です。代表になって久しくなりますが、まだまだ取り組まなくてはならないことがありますし、よい職場つくりには終わりはない、という事を、再確認しました。10人ほどの会社ですが、しっかりした組織を作るには、まだまだみんなとの話し合いが必要です。お客様も良い、社員も良い、会社も良い、三方良しの会社になるよう、常にがんばります。


Posted by kudou at 04:34 |

2019-04-16

5Sへの取り組み

マサルちゃんの工場では、少し前から、5S(整理、整頓、掃除、清潔、躾)の励行を行っています。特に前の三つ、俗に3Sと言われるものには、定期的にチェックして進捗を確認しております。この取り組みを始めてみると、意外と必要と思っていたものがめったに使われていなかったり、各メカニックが毎日使うものが、共用工具だったり、非効率な部分が見えてきます。前に会長からかな?聞いたことがあります。仕事は段取りが八割で、本当に作業するのは全体の二割位だ、ということを聞いたような気がします。確かに段取りが半端な作業は時間もかかるし、満足のいく結果とはならない場合が多いです。5Sに取り組んだきっかけが、お客様を迎えるカウンターの上が乱雑でどこが受付かわからなかったことが始まりです。少しは受付らしくはなったかな?と言える位ですので、まだまだ、改善しなくてはならないところが多くあります。今日と、明日。ロータス本部からコンサルタントの谷古宇さんが来社いたします。もっともっと、良い工場になるようにがんばります。


Posted by kudou at 05:12 |

2019-04-15

春です

今、マサルちゃんの畑では、スイセンの黄色い花が満開です。先日ばあさんが5月菜の新芽を摘んできておひたしにしてくれました。山形県民は雑草を食べるとかいつかのテレビで言ってましたが、まもなく木の芽や蕨も出てくる時期です。自然界の職の宝庫に住んでいるマサルちゃんは幸せなのかもしれません。  工場はこの土曜日、日曜日とタイヤ交換の車両が多く入庫しました。マサルちゃんの工場でのお客様の半分位は、自分でタイヤを交換しているみたいです。その中で半分くらいのお客様は、自分でタイヤ交換をしています。自分でタイヤ交換をするときはいくつか注意が必要です。出来れば十字レンチでの作業をお勧めしたいのですが、車載工具はL型レンチなので、L型レンチで話します。L型レンチの場合曲がっている所が支点になります。支点をしっかり押さえてぶれないようにして、作用点に力を加えてください。支点がぶれるとレンチを壊してしまうか、六角ねじの山をつぶしてしまうかです。ねじは締め付けすぎないことです。出来ればトルクレンチを購入して適正なトルクで締め付けする事をお勧めします。最後に空気圧をしっかり確認してください。作業時は平坦な所で、輪留めを行い、安全には十分配慮ください。不安な方はロータス工藤にお任せください。


Posted by kudou at 05:12 |

2019-04-14

タイヤラウンジ

マサルちゃんの工場は、県内で唯一。ヨコハマタイヤが取り組んでいる。整備工場向けのタイヤショップ、タイヤラウンジの看板を掲げています。先日、全国大会がありまして、東京に行ってまいりましたが、宮城県、岩手県などはたくさんの仲間がいますが、山形県はマサルちゃん一人でした。ブリジストンタイヤさんが強くて、ヨコハマタイヤさんが出遅れたような形になっています。他工場の参加も勧めているとか聞きます。マサルちゃんの工場の看板は初期のデザインで、もうこのデザインは使われていません。六月ごろに、新しいデザインに変更する予定でいます。今年は十月に消費税の変更も控えていますので、タイヤラウンジリニューアル、とでも銘打って夏、冬タイヤの商談会を考えています。今の所、県内で一つのタイヤラウンジ、がんばっています。


Posted by kudou at 04:38 |

2019-04-12

今年は行くぞ

今月の初めに、うちのお客様で、最上川漁業組合に携わっている方がいて、毎年購入していました遊魚券を継続して購入しました。昨年もでしたが、一度行ったか位しかありませんでしたので、今年は岩魚、山女つりに多く行こうと思っています。マサルちゃんは地元の川にしか行きません。大久保を流れている千座川の上流か樽石川の樽石大学のちょっと上のところとか、行っても富並川の上のほう、山ノ内地区のちょっと上辺りまでです。本当に遠くまで行って釣りをする方も多いようですが、地元にすばらしい川があるのに、今年は地元のすばらしい所を、探して見湯と思っています。先日はテレビで「七兵衛そば」が出ていました。大石田の蕎麦屋さんです。マサルちゃんの所からは、30分くらいの所にあります。大根の汁で食べる蕎麦もおいしいです。村山市、大石田とも蕎麦所としてどこのお店に行っても外れはありません。やはり冬でも冷たい板蕎麦です。マサルちゃんは固い蕎麦が好きです。地元にもいっぱいいい所があります。今年はそれを探そうと思います。


Posted by kudou at 05:13 |

2019-04-10

久しぶりの休み

自動車整備業は3月が繁忙期になります。マサルちゃんは一ヶ月に一回休みが取れるかどうか。ほとんど休みはありません。昨日一日、休みの日にしていました。工場には出ないで、家のパソコンで一日中ロータスで行っているデーターベースの集計をしていました。たまには日帰り温泉にでも行って、ゆっくりしたいものです。    ふと畑を見てみると、梅の花が咲き始めていました。ニュースでは酒田で桜の開花宣言が出たとか、もう少しで内陸も、花満開の季節になる事でしょう。でも今日は殻少しの間天気が崩れるとか、気温も思ったように上がらないそうです。この時期は暖かい、寒いの繰り返しです。でも自然は、しっかりと春本番に向かっています。


Posted by kudou at 05:24 |

2019-04-08

花粉がひどい

昨日からです。座って仕事をしていると、鼻水が流れてきます。時にはちり紙が間に合わなくて、垂れ流し状態になったりもします。いつもの年よりひどいような感じがします。鼻の下が赤くなって痛いです。マスクはするものの、マスクの中で鼻水が落ちてきます。急いでマスクをはずして、鼻をかみますが・・・・。今年は、大変な花粉地獄です。黄砂なのか、花粉なのか、車が汚れます。黄色いところもあるので、たぶん花粉かと思います。今日の朝はだいぶ冷え込んでいます。昨日の朝よりは花粉が飛んでないような気がします。あと一月もすればだいぶ良くなるのでしょうが、もうしばらくは、体調に気をつけての辛抱です。近々、かかりつけの医者に行くので、花粉の薬も処方して来ようかと思っています。昔はこんなことはなかったような気がしますが、年と共に体が変化したのでしょうか?もっぽうアレルギーな体になってきたような感じがします。


Posted by kudou at 05:12 |

2019-04-05

4月に入り

4月に入り、1日には新元号が発表されて、まだまだなじんではいませんが「令和」の元号にまもなくなります。それと同時に、職場では、働き方に変化が出てきているはずです。働き方改革が施工されました。マサルちゃんの所では、3月中に全体会議時に顧問労務士にきて頂き働き方改革に対する取り組みを話してもらいました。でも十分では無いと、マサルちゃん自身考えています。とりあえずは決まりごとの枠内での対応はできているものの、本当の職場つくりの本質は、もっと違ったところにあると思っています。社員がプロである意識を持って生き生きとお客様に対してのサービスを行える会社、楽しんで仕事のできる環境つくり、常にポジティブに物事に取り組める職場環境、言葉ではいいことはいくらでも言えますが、型にはまらない、この会社に合った、職場つくりに、取り組んでいます。今月は、ロータスファクトリーの担当者が来社することになっています。定期的な外部からの指導は大切なことと考えてがんばっています。


Posted by kudou at 04:18 |